UR都市機構

UR DIY部 -団地はこれから、おもしろい-

DIY工房(箕面粟生)

DIY-COBO 箕面粟生団地に完成!

2014年11月28日

箕面粟生団地にとうとう工房が完成しました!!
は~いみなさ~ん、ないすばーべ☆

キャプのイワサキです。

さて、いよいよCOBO班ブログ最終回!!の、前に…
「『ないすばーべ』って何やねん!」って思っちゃったそこのアナタ!!
前回記事できちんと復習してきてくださいね♪笑

箕面粟生団地イベントでは『
DIY COBO』だけでなく、
青空バーベキュー・久米まりさんとのトークショーなど惜しげもなく開催しましたが、
参加してくださった皆さんの笑顔・笑顔・笑顔!!! いいね
!!

私もイベントに参加しましたが、
参加されている皆さんが笑顔で
DIYネタで談笑されている姿をみてると
新しいコミュニティってこんな風にできるんかなーなんて思いました
(^O^)!!


…と、このまま書いていくと箕面粟生団地イベントのことを書いてしまいそうなところですが、
今回は参加されていた皆さんの話題の中心??になっていた『DIY COBO』の施工内容ついて書きますね~☆

華々しくお披露目されたこの
COBOには、班員たちの工夫と苦労がつまっているわけです。
今日はそんな戦いの未公開シーンをお見せしちゃいますっ!
施工時間や費用などもお教えするので、DIYのヒントが隠されているかも?!それでは、どうぞ~!


 
   押入れ改造!
作業時間:3人で30分(ペンキ乾燥時間含まず)
費用:木製ブラインド 10,000円(プラ製ならもっと安い)
ペンキ約5,000
壁紙約20,000円(2m×50cm×3列)

中を青く塗ったところまでは紹介済ですが…
色を変えるだけで、押入れ感がなくなりましたよね~


このままでも十分ですが、取払った襖を使って『和→洋』にもうちょいアレンジ☆
半分は襖を壁紙&取っ手でフェイクドアに変身させ、半分はブラインドを取り付けることで、
ガラッと印象を変えちゃいます☆

壁紙を張るときに襖が段ボール襖なのかなど襖のタイプをチェックしてね!!
今回は、段ボール襖なので両面テープで張り付けました(^O^)!!


↓ブラインド取付けに必死さが滲み出てるCOBO班員(笑)


完成っ!! 古い押入れがおしゃれ収納に早変わりしちゃいました♪


 
   タイル敷き!
作業時間:3人で60分(タイルカッター使用)
費用:磁器質タイル 約3,000/㎡(プラ製ならもっと安い)etc

タイルって結構種類があるんですが、結局タイルはタイル…カットも難なくイケるっしょ!
と思っていたものの…
全然うまくいかずに焦るCOBO班員(というかキャプの私ですけど笑)


↓仕切りなおして、下準備をしっかりと…
タイルカッターで切れ目をしっかりきっちり入れて…【ココ重要!!


↓こうやってフン!って踏むと、きれいにカットできました☆
 

↓無事タイル敷き完了☆あとは接着剤で固定するだけ…
…って、固定後の写真、取り忘れました…。。ごめんなさい(>_<)
ぜひぜひ現地で本物をご覧ください!!


今までの『DIY COBO』ブログでご紹介できていなかったところで、
もう1点重要なのが工具の紹介ですよね…笑

さんざんPRしてるけど、どんな工具あるのってご紹介し忘れてました(>_<)
なので、+αとして紹介しますね♪

   工具紹介!
まずは、『DIY COBO』でご用意した工具たち!!
どんな工具を選べば、みなさんが安全に楽しくDIYできるか?
どんな工具を選べば、みなさんが使いたくなるCOBOになる?
何度も何度も打ち合わせをした結果、かっこよくて使いやすさ抜群の工具をご用意できました!!


若干見にくいと思うので、アップにして説明しますね♪

↑モンキーレンチが二つほど隣のボックスに入っちゃってますけど、気にせずまぁ見てください!!
左上にある電動ドリルドライバ!!
このコンパクトな電動工具によって狭い部分でも電気の力を借りられるので超便利です!
電動工具のサイズが大きすぎてネジに対して真っ直ぐ工具を立てられなかったりすると
ネジを潰してしまいますからね~。バリエーション命です!!



↑おおーこちらのキャビネも個性的ですね!!
カラフルな六角レンチが目を引きますね!!

意外と忘れがちなコンベックス(水平器)なんて入ってますし、かんなまで入ってますよ!
扱いの難しそうで意外と買わないかんなですが、COBOへ来ればかんなにチャレンジできます!!

しかもDIY初心者にはうれしいネジまわし用のプライヤーまで!!
これで、プラスドライバーの頭を壊しちゃって回せなくなったネジでもつかんで回せちゃうんですよ~。
素晴らしすぎます!!!


そうそう、電動工具類もばっちり完備してますので!!




そして今回は何より忘れてはならないのは、
「DIYCOBOの住民さんにみんなで楽しくDIYを楽しんでもらいたい」という
コンセプトに共感していただいた工具問屋さん、工具メーカーさんがあってこそ!

みなさん、自信を持って言えます。この工具なら戦えますよ!!


このCOBOというコンセプトにこれほどまでに共感してもらえる方がいて私自身も驚いています!
みんなで一生懸命作った
COBOなので、ずーっと末永く住民さんの輪が広がって、
もっと楽しい時を過ごしてもらえるきっかけであり続けたいと思います!


DIYCOBO班自体の活動はこれにて一旦終了ですが、
COBO班はDIYキャラバンツアーのバックアップに回ることに。

DIYキャラバンツアーの次回訪問団地は…北緑丘団地!!
DIYCOBOメンバーが北緑丘団地に行きますので、COBOについて詳しく聞きたい方は是非お越しくださ~い♪ 

じゃあ、また会いましょ~



DIYキャラバンツアー in 箕面粟生(詳細告知) DIY COBO

2014年10月22日

こんにちは~!!
 
前回のブログに引き続き「UR-DIYキャラバンツアー2014 in 箕面粟生団地」について、待望の詳細をご案内します!!
 
みなさん、楽しみにしていてくれましたか~♪
 
それでは充実のイベント内容を… どうぞ!!どうぞ!!どうぞ!! 笑
なんと、キャラバンツアー開幕戦にふさわしい魅力あるコンテンツを4つも準備しちゃいました!!
 
まずは、何と言っても…
DIY FCTORY OSAKA(株式会社 大都)」さんに協力していただき完成した、おもいっきりDIYが楽しめる素晴らしい『DIY COBO』のお披露目!!
※↓↓大都さんのHPでも取り上げてもらっています↓↓
http://www.atpress.ne.jp/view/52593
 家庭では用意しにくい工具たちをご用意いたしました!!


つづいて…
○集会所にBBQ芸人をお招きし『BBQガーデン』
○DIYスーパースター くめまりさん『Kume Mariトークショー』
大阪市立大学工学研究科の大学院生によるワークショップ
  『団地の廃材を使って額縁を作ろう』
ワクワクしてもらえるスペシャルコンテンツをご用意いたしました!!笑
 
しかも!!!!!!
これが一番の目玉かもしれませんが、全てのイベント『参加費無料!!』
※「バーベキュー講座&試食会」・「Kume Mariトークショー」はご好評につき、
満員御礼となりました!!申し込みたいと考えられていたみなさま!!本当にごめんなさい(>_<)!!
 
ですが…なんと、大阪市大ワークショップ当日受付なので、参加できるかも??じゃんじゃんお越しください(^O^)!
 
みなさんと当日はお会いできるのを楽しみにしています(^O^)!!
 
 
…このまま、「UR-DIY キャラバンツアー 2014」全体の紹介だけでみなさん満足ですか??
『DIY COBO』チームのブログなのに、「DIY COBO」未公開情報を提供しないなんて許せないですよね??
 
「…許せない(ですよね?)」
私自身許せない!!笑
 
それに、どんなものか一部でも公開しないと、部屋の中でDIY作業ができるようにスペースを設けただけだと思われますよね??涙
 
素晴らしい『DIY COBO』なんて言葉だけじゃ伝わらないですもんね!!
 
やっぱりDIYはリアルを感じてこそ!!
※ビールもそうですが、DIYもやっぱり「生」!!笑
 
そのために、みなさんが必ず足を運んでみたくなると断言できる『DIY COBO』の一部(Before After)を公開します!!

※before ①
 8畳の昔懐かしい和室

※After ① デザイナーが仕事をしてそうな開放的ワークスペース

※before ② 哀愁漂う壁紙

※After ② ホワイト基調な空間を引き締める工具ディスプレイエリア

こんな素敵なDIYを、素人同然の私たちがしているんですよ!!
興味でますよねっ(^O^)!!
 
しかも、今お見せしたのは、施工途中のまだまだ一部です!!
なんてったって「DIY FACTORY OSAKA」さんにご協力いただいたDIY工具がまだ展示されていませんもんね☆
完成形は…みなさん度胆抜かれます!!約束します!!笑
それでは、私たちは10月26日(日)11時~ 箕面粟生団地でみなさんにお会いできるのを楽しみに!!
みなさんは素敵なイベントに参加できるのを楽しみに、あと4日
ウキウキで過ごしましょう☆☆☆



☆色の変化で感じるDIYの楽しさ編☆(DIY COBO)

2014年09月22日

 
こんにちは!!
DIY工房班の稲田です。
 
今回は前回に引き続き、施工一日目の様子をお知らせします♪
 
と、その前に午前の振返りを… 当初考えていた施工から大幅に変更し、
 
○ 天井・鴨居の撤去(笑)





“工房”へ一歩ずつ近づいたと思いませんか!?
さて、気を取り直して午後は…ひたすら塗装です!!笑



午後一発目は、倉庫に眠っていたまさに『事務用品的』なキャビネットを『COBO』用に生まれ変わらせます!!
生まれ変わらせるといっても、塗装をするだけなんですが…笑
 
それでは、ただの「事務用品」⇒「COBO」にふさわしいcoolなキャビネットに変身していく工程をご覧ください!!

 

まずは、外に出て地面を汚さないように養生をしっかりして・・・

Point: 養生はしっかりと!!

DIYをするにあたって、どんな施工でも共通なのですが、特に塗装をする際には念入りに!塗装がうまくいって気分良くなっていたのに、いざ片づけをする際に養生ミスで部屋を汚してしまったら嬉しさ半減ですよ~(体験談です!!涙)
 

 
 
このままではペンキが乗らないので表面を削って慣らしていきます。
ちなみに、この機会は「電動サンダー」といって、木材・金属の研磨・塗装はがしを行える超~便利な電気工具なんです!!
 
なんで、こんな作業をするの??と思われている皆さま!!
実は、金属製品のほとんどは表面が塗装剤でコーティングされているので、このコーティングをはがさないとペンキなどで色が乗らないんです!!(僕は、今回初めて知りました…笑)
 
では、下準備が終わったところで、
キャビネットを分解し、きれいに塗装できる状態で let`s paint time!!

 

 

マットブラックに染まっていくキャビネット…めっちゃかっこいい~☆☆
倉庫に廃棄同然で置いてあったキャビネットがみるみる変貌していきます!!

 

うーむいい感じ♪
キャプテンも満足の仕上がりのようです。
 
塗装が完了したキャビネットの全体写真は、次回のブログまで、しばしお待ちを☆
 
 
  
 
次は、壁紙・天井部分いっきマース!!
 

どんどん塗っていきます☆

 

一見簡単そうに見えますが、これがなかなか大変…
均等にきれいに塗るのか、あえて斑をだしてアンティーク調に仕上げるのか、施工しながら決めていきます!!
実物は、どっちのやり方で施工したのかは写真では分かりにくいので、是非、現物を見てください!!つまり、箕面粟生集会所に来てください!!
(実際に来てくださったみなさまを驚かせる自信はあります!!笑)
 
ブログの写真ではほとんど男ということで、『DIY工房班は男子部員しかいないのか!?』と指摘されそうだったので、ちゃんと女子部員も在籍していてがんばっている写真を一枚。



題名『(サッカー)W杯の敗因は司令塔として私を招集しなかったことよ』
男子女子関係なく施工するのですが、的確な指示を出してくれて、男目線では気が付かない細かいところのチェック能力は女子部員ならでは!!さすがです!!
 
 
本日最後の塗装は、押入れ!!



押入れはこのブルーのペンキで鮮やかに!!!

 

ペンキをローラーにつけたら、あとは思うままに大胆に!!…もちろん、色を付けたくない部分はマスキングテープ(薄紫のテープ)でしっかり養生済みです☆

 

司令塔だって体を張って施工します!!!(笑)
 
押入れ塗装も皆の力の甲斐あってあっという間に仕上がりました♪
 
 
こうして本日の施工は終了、当初の予定になかった天井・鴨居撤去などを行いましたが、皆の協力もあって順調に進みました!!
 
最後に記念写真をパシャリ!!!
 
天井を破壊し、壁も明るい白で塗装し…なんとなく暗かった和室が、ぐっと開放的になりました!!この変貌ぶりに疲れも達成感に変わり、思わず笑顔が溢れます(^^)♪
 
次回施工で天井木軸の塗装、壁面の塗装の修正などを行います。
今後のブログもお楽しみに!!



『☆予想外の施工がひらめくのもDIYの醍醐味編☆』(DIY COBO)

2014年09月12日

こんにちは!
『DIY COBO』の稲田です。
 
DIY工房班三回目のブログは、いよいよ、施工編に突入します!!
 
まず、今回DIYする昔懐かしい和室がどう生まれ変わるのか「before after」で驚いてもらうために、
第1回目のブログをチェックしてから見るべし!
 
前回のミーティングで決めた
『(団地にお住いのみなさんが)DIYを通じて交流できる空間』
にちゃんとしていけるのか・・・
 
不安がありながらも始まる前からウキウキなメンバーたちです笑
(写真をとられることに慣れてないせいか、ウキウキ感が伝わらない男臭い写真を1枚!!)

と、男衆の写真は置いといて…笑
 
今回やる内容は、
    壁面・天井白ペンキ塗装
    鴨居部分撤去
だったのですが・・・
 
キャプテン『この天井、とっちゃったほうが工房として開放感があって『COBO』のイメージにあってない??』
というひらめきから、急遽天井を開けることに・・・
 
 


まずは、小さい穴をあけ天井の状況を確認し…
(部屋の真ん中にいきなりあけてしまいました。やるなら端っこが良いです。)

 
 
まず一枚をはがします。

Point:天井をはがす時に一緒に木軸をとらないこと

工房ならではですが、この木軸を残すことが重要なんです!
完成した時にネタばらしするので、今はヒ・ミ・ツ☆
 
木軸も一緒にはがしてしまわないように気を遣いながら慎重にはがしていき・・・
 
力ずくではなく、一枚一枚丁寧にはがしていき…
 
 
ついにすべての天井の板の撤去が完了!!
 
 
 
昔懐かしい和室から木軸むき出しの工房的な部屋へと一気に変化!!
工房っぽくなっていく和室を見てどんどん楽しくなってきました♪
 
DIYで部屋の表情が変わるのって、DIYの楽しみの醍醐味ですね☆
あんなに笑顔が引きつってたメンバーも、施工が1つ上手くいくと一気に表情が和やかになりますね!笑


 
ん~でも、みんなの顔がまだ晴れていない…(マスクのせいだろっ!!の突込みは勘弁して…)
 
そうです!キャプテンの後ろに若干見える入り口部分と和室の間にある鴨居部分が
解放空間を邪魔しているのです!!
素敵な工房化を邪魔するのはお前かっーーーーーーーーーーーーー!!
 
 
…ということで、鴨居撤去っ!!なんですが、こちらも慎重に…



 
まずは、正確な長さを測定し、、、(って、本当に慎重でしょ!? 笑)

 
 
 
天井撤去と同様に、こちらも丁寧に取り外します!
 
 
 
鴨居部分は、止められている部分を外してやると…


 
あら不思議、結構簡単に外せるんですね~☆
 
 
 
木軸むき出しだらけで和室の雰囲気はなくなってきましたね~
 
 
 
最後の調整をして、閉塞感を感じさせた天井・鴨居部分の撤去完了~!!
 
これにて、午前の作業は終了~!!
当初やろうとしていたことが手つかずですが、天井・鴨居を撤去したことで当初考えていた工房より、ぐっと素敵な空間になりそうですね!(若干言い聞かせていますが…笑)
 
とは言いつつも、計画したものから変更された分、ちょっと回り道に・・・
実はこのCOBO、若干スケジュールの関係もあり、踏ん張って施工する必要があるのです!(今はまだ内緒・・・すごい面白いことを考えています!)
ですので、午後は今回施工する内容まで挽回したのです!!
 
というわけで、このまま書きたかったですが、午後の施工も面白い施工が盛りだくさんなので、次回(第4回)ブログで報告いたします~☆



DIY工房②★MTG編

2014年08月20日

こんにちは~

前回ブログに引き続きDIY工房チーム」メンバー高橋です。 

前回素敵なDIY工房を作るべく、イメージ固めのために現地を見に行きましたが、

(詳しくはこちら→DIY工房★始動)

今回は私たちのキャッチコピーと具体的にどうやって表現していくかミーティングを行いました!

 

DIY工房班の)岩崎キャプテンが、DIYする人だけが使えるスペースではなく、作業を眺める、会話しつつ楽しむ、遊べる…『みんながDIYを共有できるスペース』を作ることをここに誓います!!と宣誓しミーティングがスタートすると、

 


ちなみに、打合せをしているこのスペースって…わが社の会議室です!!
 
おしゃれですよね~(*^_^*) 実はDIY部が手掛けたお部屋なんですよ~

詳しくはこちら→「チーム乙女



DIYというと楽しそう!好きなものが作れる!といった良いイメージがある反面、大変、面倒、難しそう、工具を買ってもやらなくなるかも…といったハードルが高いイメージもあるよね~

 

○集会所って団地居住者は誰でも利用できるのに、あんまり利用されてないよね~。そんな状況をこのDIY工房が打破してくれたらいいよね~

 

DIYをされる人が集中して作業できるだけのスペースではなく、DIYをしない人も作業を見学できたり、DIYをしている人と会話ができる空間って素敵だよね~☆

 

と、…ミーティングは大盛り上がり!!

そんな、大盛り上がりのミーティングですが、なかなかキャッチコピーが決まりません。。。

キャッチコピーを決めるのって難しいー!! なかなかいい案が出てきません…



このままではいいアイディアが浮かばないので、場所をチェンジ!!

 

ですが…このありさま…

 

(一番左が岩﨑キャプテン、一番右がブログ担当の高橋です。)

 

やっぱりいい案がでないのか…と、その時!!

 

キャプテンが、「高橋さん、良い案ない~??」

私:「えっ!?」(そんな急に…)

 

 


私:「『(団地にお住いのみなさんが)DIYを通じて交流できる空間』

をイメージしてDIY COmunity BOx

略して、DIY COBO』って、どうですか?(若干、恐る恐る…)」

 

…しーん。(やっちまったか。汗)




みんな:「いいね~そのキャッチコピー
!!そのキャッチコピーでいこうよ!!




私:「ほんとですかっ!! 私の考えたキャッチコピーが採用されるなんて~ 感動~☆」

  

こんな感じでキャッチコピーが決まりましたが、決してふざけていません!!

 

↓これを見ていただけたら、私たちがいかに真剣に取り組んでいるかが分かっていただけるはず!!

私たちが練りに練ったDIYイメージをお見せいたします!

 

アイデアを書き込んだ間取り図



この間取り図を具体的な施工案に落とし込むと…

ジャーン!!こんな感じになりまーす!

 

 

室内は集中してDIY取り組める最良の機能を備えつつ、部屋の玄関部分をアクリルにすることで、DIYをしない人も見て楽しめる感じが伝わりますよね??

 

 

 

自画自賛で申し訳ないですが…笑

 

こんなカッコいいDIY工房のイメージができあがってきたところで、いよいよ実際に施工にとりかかります!!

 

次回のDIY工房」ブログは、いよいよ施工編に突入です!!

 

乞うご期待ください!(^^)!




(団地に)『DIY工房チーム』始動!!

2014年07月28日

はじめまして!UR DIY部:団地に『DIY工房チーム』メンバーの高橋です。

 

まず、みなさんDIY工房ってどんなものか気になりますよね??

簡潔に言うとDIYを行うことに特化した作業スペースです。

たとえば、木材を切ったり、ペンキを塗ったりする場所ですね。笑

 

なぜDIY工房を団地に作ろうと考えたかというと、

家では作業しづらいこともできてしまう作業スペースってDIYをするうえで必要とされているんじゃないか?

工具を手軽に利用でき作業できる工房があるとDIYをもっと身近に感じてもらえるんじゃないか。

 

それなら、団地にお住いのみなさんがいつでもアクセスできる場所に素敵なDIY工房を作ろう!!

そして、ちょっと遠慮がちにDIYをされている方に思いっきり楽しんで自分好みのお部屋を作り上げてもらいたい!!
という思いからDIY工房を作ることにしました。

 

では、素敵な「DIY工房」がどこの団地にできるかといいますと…

 

箕面粟生第三団地です!!

今回、集会所の一室DIY工房に変身させちゃいます!!

 

集会所??と思われる方もいらっしゃると思いますので、簡単にご説明させていただきます!

実は団地には必ず集会所という住民のみなさんが集まれる「場」としてご利用いただける施設があるんです。

ちなみに、箕面粟生団地の集会所は団地の真ん中にあって、団地にお住いのみなさんが集まりやすい最高のロケーションであり、だからこそDIY工房に変身させちゃおうと企んじゃいました!

 

では、そんな素敵な集会所ができる箕面粟生第三団地ってどんなところかと言うと…

箕面粟生第三団地は「北千里」駅または「千里中央」駅から阪急バスで20分程度の千里エリアにある緑が多い爽やかな団地です。

 

☆こちらの緑の給水塔が目印☆

(お近くまでお越しいただければすぐに「ここだ!!」とお分かりいただけます!笑)


☆まるで緑のトンネルになっている団地内歩道☆

☆住緑一体でリラックスできる環境☆

☆そんな環境からインスパイアされた??外壁も白と緑でキレイ!!

 

こんな素敵な環境なら生活もしてみたくなりますよね?笑

 

ですが、この箕面粟生団地って、まだまだ魅力があるんです!!

…なんと!

久米まりさんプロデュースのDIYモデルルームがあるTHEDIY団地なんです


こちらのモデルルーム、沢山の方にご好評をいただいたこともあり、

「UR DIY=箕面粟生団地」のイメージを持たれている方も多いのでは!?

実際に、DIY住戸をご契約されているお客様も他の団地に比べて、圧倒的に多いんです!

そんなTHEDIY団地の集会所に、家では作業しづらいこともできてしまうDIY工房があったら素敵ですよね!

 

ということで、素敵なDIY工房を作るべく、現地ミーティングを行いました~

 

DIY工房に変身させる集会所の和室はこんなところです

 

これはこれで素敵な和室ですね()

8畳のこじんまりとした空間で、ゆったりとした時間を過ごせそう☆

 

ですが、さらにDIY工房として、さらに素敵な空間に変身させます!!

 

じゃあ、そんなコンセプトのDIY工房を具体的にどうするか?

 

詳細は次のブログで!!

 

次回のDIY工房」もお楽しみに!




最新エントリー

>>一覧へ

カテゴリ

月別アーカイブ

メニューを閉じる

ページの先頭へ