UR都市機構

HOKUSETSU MANAGER BLOG

 『団地でDIY』洗面所に扉・・・さらに続編

2012年12月25日

みなさん、こんにちは。団地マネージャーのNです。

みなさんはクリスマスイブ、いかがお過ごしでしたか?

20才台の頃は、『イブにどこに行こうかな?』と事前に予約したりしたものですが

何度もクリスマスを経験した最近の私は

フツーの日とあんまり変わらなくなってきまして・・・。

私のイブはというと、家で

隙間風がなんか寒いなーと思っていたら、サッシが

少し傾いていたみたいで、建具の建付けを直していました。

 

さて、建具といえば、DIYで洗面所の扉づくり!

続編といきましょうか!

前回、床にSPFの角材を敷いて、その上にレールをねじ留めした

ところまででしたよね。

今度は、扉を吊る金具じゃなかったプラスティック製の部材?

を取り付けます。

これですね。

でも、当然、扉を吊るためにつくられている訳ではなく、布やレースの軽い

カーテンを吊るために作られているもの。

結構、重い扉をこれで吊れるんかいな!と

こわごわ、ビクビク、で

ネジ留めしました。

しかも、いっぱいつけました。

そうですね。

こんな無謀な使い方は、カーテンレール史上、最大のチャレンジでしょう!

でも、やってみるのです。

これが、DIYの醍醐味!

新たな発見。新境地!

事前に取り付けておいたSPFの梁に扉を引っかけている

カーテンレールを取り付けます。

そーっと、先ほど取り付けたプラチックの部材が割れんように

仮留めします。

はい。見事に扉の重量に耐えてくれています。

ねっ。建付けもバッチシ♪でしょ。

『よし。これでいける!』と確認し

もっかい外して、白くペイントします。

今回は、カーテンレールと戸車の見事なコンビネーションが

叶えた

夢の扉!

扉の重量を互いに支えあっている。

美しいではありませんか!

 これで、洗面所の扉、完成です!

 

『えっ!』

『これやったら、まだ洗面所、丸見えやん!』

 

はい。この続きは次回に。


 □  □  □  ■  ■  ■  □  □  □

 カリスマDIYブロガ-主婦の久米まりさんが

プロデュースしてくれた『箕面あおDIY-HOUSE』

を動画で観ることができます!

詳しくは、こちらをどうぞ!

http://www.ur-net.go.jp/kansai/minohao/

↑コチラをチェック
 

 □  □  □  ■  ■  ■  □  □  □

さて、箕面あお団地では、ご好評につき

DIY住宅を追加募集します!

詳しくはこちらまで!

http://www.ur-net.go.jp/kansai-akiya/osaka_kita/2590.html

また、

URナチュラルカントリー(ホワイトバージョン)も好評申込受付中!



  

襖の壁紙をホワイトウッドの柄に変えました。

また、トイレの中のコーディネートも少し変更しました。

(壁紙にグリーンを入れてみました。)

   

物入れの扉は、DIYモデルルームと同様に黒板塗料を使っていますので

ウェルカムボードとしてみたり

家族へのメッセージボードにしてみたり・・・

(たとえば、「おやつ、あるでー」とか、「ビール、冷えてるでー」とか)

ちっちゃなお子様のらくがき場所にしたり・・・

自由にご活用いただけます。

是非、箕面粟生現地案内所へお越しの上、お部屋を

ご覧になってください。^^

(この住宅は「DIY住宅」ではありません。)

 

□  □  □  ☆  ☆  ☆  □  □  □

 

さてさて、

いろんな想いがいっぱい詰まった

箕面あお団地

DIYモデルルームは絶賛公開中です!

「Marine  produced 団地でDIY モデルルーム」

●開設日     毎週土・日、祝のみ営業

●開設時間   午前10:00 ~ 午後5:00 まで

           (最終受付 午後4:30)

●受付窓口   箕面粟生現地案内所(土・日・祝のみ営業)    
              19号棟105号室 までお越しください。
              072-728-7060

 http://www.ur-net.go.jp/kansai-akiya/osaka_kita/2590.html

●交通アクセス    北大阪急行「千里中央」駅から

      阪急バス「粟生団地」行き乗車 約20分

      または、阪急北千里線「北千里」駅から

      阪急バス「粟生団地」行き乗車 約17分

   

      

DIY住宅は、プランニング+施工期間として

3ヶ月間相当の家賃が無料です!!!

 ※お車でお越しの方は、団地内にございます

  粟生ショッピングセンター駐車場がご利用いただけます。

 是非、お越しください。お待ちしています! ^^

 □  □  □  ■  ■  ■  □  □  □

箕面粟生団地の賃貸住宅

(2DK 49,800円~、3DK 64,600円~)や

DIY住宅にご興味のある方は、コチラまで↓

●UR千里営業センター(水曜定休)

06-6871-0612  

http://www.ur-net.go.jp/kansai/information/5.html

 

●箕面粟生現地案内所(土・日・祝のみ営業)   

 19号棟105号室 072-728-7060

 




この記事のカテゴリ:D I Y
この記事のURL:/senriblog/2012/1225_01.html

最新エントリー

>>一覧へ

カテゴリ

月別アーカイブ

メニューを閉じる

ページの先頭へ